美容師が集まらない・・・

正直、今、高いお金を払って求人誌に広告を出しても、

美容師は簡単には集まりません。

これは、どこの美容室オーナーも頭を抱えています。

びっくりするぐらい、美容師が集まらないんです。

10年前からすると、まったく考えられません。


その頃は、リクエストQJに求人広告を出せば、

多くの美容師が応募してくれたものです。

では、なぜ美容師が集まらなくなったのか?

それは、美容師として実際に働いている人が減っているからです。

美容師免許を持っている人は、

厚生労働省が把握しており、

毎年発表もされています。


が、実際に美容師として働いている人数までは全く把握出来ていません。


一言で言えば、美容師という職業から離れていく人達が、

ここ数年、物凄く増えていると言う事です。


美容室の数は増えているのに、

実際に働いている美容師の数は減ってきているんです。


需要と供給のバランスが完全に崩れてしまったのです。


どうすれば美容師を集められる?

究極です。

それは、待遇を他のどのお店よりも良くする事です。

もう、これ以外 美容師を集める方法は有りません。


今まで雇われ美容師は完全に美容室オーナーに

お金を搾取されてきました。


しかし、最近の美容師はその事に気付いてしまったのです。

どんなに頑張って売り上げを伸ばしても、

結局、美容室オーナーに利益を持って行かれると言う事を。

今までがブラック過ぎました。

美容室は、真っ黒です。


それでいて、あの安月給ではとても働こうとは思いません。

当たり前の事です。

美容師をやるくらいなら、

他の仕事をやったほうが稼げるんです。

さらに、保証だって美容師よりも充実していたり・・・


美容師として働くメリットが無いんです。


だからです!


そこで示すんです。

お金で。

給与額で。


結局、お金です。

当たり前ですよね。

美容師も食べていかなければいけないので。



美容室オーナーの為に働きたい!

なんて考える美容師はいませんからね〜。


他の美容室よりも、圧倒的に給料が多いと美容師は集まりますよ。

まあ、これは究極ですけどね。

もう、月給25万円で働いてくれる28歳以上の美容師なんていないと考えたほうが良いですよ。

【MISAKO】

やっぱり自分のお店を持つのっていいですね。

美容室経営は、大変ですが本当に楽しいです。

目標は、長くお客様に愛されるお店を作り上げる事です。

MENU

記事一覧