美容師が面貸しサロンで働いてはいけない理由

面貸しサロンは、ブラック美容室です。絶対に働いてはダメです。

求職中の美容師よ!絶対に面貸しサロンで働いてはダメ!

ダメ!
絶対に!
良い事なんてほとんど無い。

求人欄は嘘ばかり!

求人欄に載っている条件を鵜呑みにしてはダメ。

自由出勤OK、と書かれていても
結局、シフトを組まされる。
そもそも、面貸しサロン側が受付を雇い
勝手に予約を入れてしまうので
自由出勤なんて絶対に無理なのだ。

ほとんどの場合、
午前出勤 と 午後出勤 に分けられる。

22日以上出勤した人にだけ
交通費を支払う!みたいな感じにして
結局、時間拘束されるのがオチ。

手取り30万円以上確実!は嘘

月に30万円以上の手取り額を得ている人を
ほとんど見たことが無い。

30万円の手取り額を得る為には
休み無しで、ずっと働き続ける必要がある。

客単価をみれば分かる。

(ほとんどの面貸しサロンは安売り)

面貸しサロンにはアシスタントはいない。

なので、全部自分で施術を行う必要がある。

その為、人数をこなす事が出来ない。

よくて1日30000円の売り上げ。

そのうちの40%が報酬になる。

30000円の売り上げの40%は、
12000円である。

22日働いても、264000円である。

もちろん、毎日お客さんがいっぱい来るとも限らない。

面貸しサロンで30万円以上稼ぐ事がどれだけ大変な事か
少し考えてみれば分かる。

一時期は、やる気もあるので可能かもしれないが
長続きはしない。

面貸しサロンは、ストレスも多いので・・・

求人欄の「30万円以上可能」、という文字はあくまでも可能と言うだけで、保証されている訳ではない。

幹部候補に!ってのも危ういね〜

面貸しサロンで幹部になっても
更にきつくなるだけ。

幹部になったとしても
最低限の保証額を貰えるだけ。

それ以外は、面貸し状態の美容師と同じ。

それなのに、
お店の責任だけ押し付けられる。

更に、雇用体系は
業務委託状態。

面貸しサロンのオーナーは、
絶対に人を雇用しない。

なぜなら、人を雇用するという事は
固定の給料を支払わないといけないから。
更に、保険、交通費、等も。

固定費を支払わずに、
人(美容師)をある程度、拘束する事ができ、
最低限のお金を払うだけで済む。

これが、面貸しサロンが流行った理由。

ナビゲーション

copyright©2015 美容師・美容室の求人に騙されるな! all rights reserved.

サブナビゲーション