美容室の新規客〜集客方法

これからは、最短最速で新規のお客さんを集める事が出来る時代です!

もう、紙の広告や大手広告代理店に頼る必要はありませんよ〜。


これ、本当に!

ホットペッパービューティーは絶対にダメ!

悪いことは言いません!

絶対に、ホットペッパービューティーだけは止めておきましょう。


もう、ダメです。

無理です。

広告クーポンを出しても、只々消耗するだけです。

消耗戦です。

疲れるだけです。

苦労するだけです。

無理に単価を下げて、

売上も下げて、

結局、利益は残らず・・・

ホットペッパーで集めたお客さんは顧客にもなりません。


ついでにスタッフも疲弊し消耗し辞めていく・・・


もう、ホットペッパーのビジネスモデルは破たんしています。


いくら、テレビCMを打っていてもダメなものはダメですからねー。


そもそも、広告出稿料金が高すぎます。


地域にもよりますが、1/4ページで22万円以上します。

じゃあ、どうやって新規客を集めればいいの?

これからは、ネット広告の時代です。


まあ当たり前になりつつありますが。

まだまだイケます!

正直、想像以上に多くのお客さんを集める事が出来ますよー。


なぜ、今、ネット広告なのか?


よ〜く、考えてみればわかる事なんですよね〜。

人はまずスマホ・PCで検索します。


今、美容室を探している方が、まず初めにとる行動は?


はい。


ネット検索ですよね。


YAHOO(ヤフー)のサイトに行き、検索窓にこのように入力します。

「新宿 美容室 おすすめ」

と。

まあ、これは例えばですが、

地方都市の場合だと、

「仙台市 おすすめ 美容室」

って感じです。


今は、まず初めに「ネット検索」するんです。

ホットペッパーを見るよりも検索が先です。


と言う事は?


はい。

その検索結果にお店の広告を表示させる事が出来れば良いと思いませんか?


こんなに効率の良い集客方法って他にありませんよね。

だって、見込み客が自らお店の事を知ろうとしてくれるワケですからね。



お客さん側としても、

自分が探している地域で、

おすすめの美容室がすぐに発見できるんですから便利ですよね〜。


ネット広告は、美容室側、お客さん側、

両者にとって最高のマッチングサービスなんです。



ホットペッパーの場合だと掲載までに、

打ち合わせをしたり、写真を撮ったり、掲載する言葉を考えたり、

最低でも1か月はかかります。


しかし!


ネット広告は、今日中に出そう!と思ったら今日中に広告を出す事が出来るんです。



そして、今日中に新規客を呼び込む事が出来るんです。

それに安い値段で!

ここがキモです!



ネット広告は、

安い広告料金で、見込み客にドンピシャでアピールする事が出来るんです。



広告料にお金をあまり掛ける事が出来ない、

小さな美容室オーナーさんには、ネット広告は本当におすすめですよー。




ネット広告を出すなら、やはりYAHOO広告が良いですね。


とても効果的に新規客を集める事が出来ますので。


何と言っても、ヤフーは日本一見られているサイトですから!







【MISAKO】

やっぱり自分のお店を持つのっていいですね。

美容室経営は、大変ですが本当に楽しいです。

目標は、長くお客様に愛されるお店を作り上げる事です。

MENU

記事一覧